ココナラで複数アカウントは持てるのか? サブアカは規約違反?

 

どうも、
ショウヘイです。

 

最近、
ココナラで数多く出品していて、
出品数が20近くなりました。

 

実は、
通常の出品サービスの場合、
最大20個までしか出品できない
制限があります。

 

そこで、
ココナラで複数アカウントを
作っても良いのか気になり、
調べてみました。

 

 

ココナラの利用規約

 

結論から言うと、
ココナラで
複数のアカウントを所有することは
利用規約で禁止されています。

 

第28条 (ポイントの合算および複数登録の禁止)
1. サービス利用会員は、保有するココナラポイントを他のサービス利用会員その他の第三者に譲渡または質入れしたり、サービス利用会員間でココナラポイントを共有したりすることはできません。
2. 一人のサービス利用会員が複数のサービス利用会員登録をすることは禁止されており、複数の会員登録を行いそれぞれのサービス利用会員登録において保有するココナラポイントを合算することはできません。

通常サービスの
出品数が20個になってしまったら、
不人気の出品を取り下げるなど
工夫する必要がありそうですね。

 

 

ちなみに
サブアカウント自体は
違うメールアドレスで会員登録すれば
簡単に作ることが出来ます。

 

だからと言って、
複数アカウントを使っていると
ふとしたキッカケでココナラ運営に発覚し、
予告なくアカウント停止にされる危険
ありえます。

ココナラで長く稼ぎたいなら、
1つのアカウントを
工夫しながら使い続けた方が
良さそうですね。

 

 

オススメのココナラ出品サービス

 

サービス出品サイト【ココナラ】にて

「ココナラの有料出品サービスを実質0円で購入する方法」

こちらを説明した
ノウハウレポートを出品しています。

 

ココナラ有料出品を『実質無料』で買う方法を伝えます ●●を使って『実質0円』で有料出品サービスを買えちゃう裏技

 

このノウハウを使えば、
理論上は
10万円までの有料出品サービスを
無料で購入することが出来ます。

 

もちろん、
魔法ではないので、
ちゃんと『タネ』はあります。

 

こちらのノウハウレポートは
多くのココナラユーザーから購入され、
多数の高評価レビューを頂いています。

 

ノウハウレポートは
購入者が一定数に達したら
有料化する予定です。

 

無料期間のうちに
早めに購入されることを
オススメします。

 





◆ 就職せずに毎月30万円を稼ぎ

◆ 1日10時間も創作活動を楽しめて

◆ 電子書籍の個人出版で稼げる思考が身につく



その方法を期間限定『無料メール講座』で伝えてます♪

※個数限定、10万円相当のプレゼント付きです