ココナラのイラストサービスで稼ぐための特化戦略!『売れない』は当たり前だった

 

どうも、ココナラ出品者のショウヘイです。

 

自分の得意を売り買いできるスキルフリーマーケット『ココナラ』では、イラスト系サービスは、大人気ジャンルの1つです。

現在(2018年7月28日)の時点で、画像・デザインのジャンルは6985件、似顔絵イラストのジャンルは13958件もサービスが出品されているほど、とても賑わっています。

 

しかし、出品されているサービスが多ければ多いほど、自分のサービスが目立ちづらく売れないという問題も起きます。

 

今回の記事では、ココナラのイラスト系サービスで稼ぐ方法を まとめました。

 

ココナラでイラスト系サービスを出品していて、まだ満足に稼げていない人は、記事の内容を参考にされてください。

 

 

『ココナラで稼げないのは当たり前』と理解しよう

 

念頭に置いて欲しいことは『ココナラで稼げないのは当たり前』という事実です。

特に、ココナラに参入し始めたばかりの新規ユーザーほど、ココナラで稼ぐことは難しいです。画力が中途半端だったら、稼ぐことは不可能と言ってもいいくらいです。

 

記事冒頭で書いたように、イラスト系サービスは、ココナラで大人気ジャンルの1つです。出品数は2万件以上を超えています。とんでもないほどの激戦区です。

 

これほどサービスが出品されているジャンルへ、新たに自分のイラスト系サービスを出品したところで、まともに売れるわけがありません。

見込み客から選ばれる・選ばれない以前に、自分のサービスを見つけてもらうことすら困難です。

 

『ココナラで手軽に小遣いを稼いじゃおう』みたいな気軽な気持ちでイラスト系サービスに挑むつもりでしたら、失望することになるでしょう。

 

 

すでに多くの評価数を得たサービスには勝てない

 

古参ユーザーが出品している『すでに多くの評価数を得ているイラスト系サービス』には、売れ行き・売り上げ額で勝つことは、まず不可能です。

残酷な事実ですが、素直に受け入れてくださいね。

 

これは、ココナラに限った話ではありません。

見込み客がサービスの購入を決める時は、出品者とサービス内容が信用できるかどうかを重視します。その判断基準として『サービスの評価の高さ』と『サービス評価数』を見ています。

 

 

類似のイラストサービス(たとえば、可愛い絵柄のTwitter用アイコン)を見込み客が比較した時、サービス評価の高さが同じくらいなら、基本的に『すでに多くの評価数を得ているイラスト系サービス』が購入されます。

多くの評価数を得ている実績があるので、出品者の人間性・サービスが信用できると思えるからですね。

 

評価数が少ないイラスト系サービスは、基本的に見向きもされません。

ずば抜けた画力でもない限り、出品したばかりのサービスは、購入されません。

 

 

ココナラは能力の無い出品者を切り捨て始めた

 

これからココナラで稼ごうと意気込むイラスト系ユーザーには、これも残酷な話ですが、事実なので受け止めてください。

 

ココナラは、能力の無い出品者を切り捨て始めました。

 

そう主張する理由は、2018年6月より、お試し無料枠が廃止されたからです。

お試し無料枠とは?
お試し無料枠とは、6月以前のココナラで利用できた『サービスを無料で出品できる機能』です。

サービスを無料で出品することで、サービス購入に対する購入者側の不安が無くなり、気軽にサービス購入してもらえます。

まだ取引実績の少ない出品者がサービスを購入してもらい、サービス評価数を増やしていく上で、とても役立っていました。

 

 

この件については、こちらの記事で詳しく取り上げています。

ココナラの無料お試し枠が無くなった極悪デメリットとは

2018.06.27

 

 

まだ出品したばかりで評価数の少ないサービスは、無料で出品することが基本でした。気軽にサービスを購入してもらい、どんどん評価数を稼ぐことで、信用を得やすくなるからです。

そして、ある程度の評価数が貯まったら、サービスを有料に切り替えます。こうすれば、今まで貯めた評価数が信用の土台になり、有料でもサービスを購入してもらいやすくなります。

 

しかし、6月にお試し無料枠が無くなり、サービスを無料で出品できなくなりました。これにより、新しく出品したサービスは、始めから有料価格(最低価格でも500円)で出品しなければいけません。

たとえ最安価格500円でも、まだ評価数の少ないサービスは信用されづらく、なかなかサービスは購入されません。

 

それに対して、すでに多数の評価が付いているサービスは、信用されやすいので、どんどん買われます。ましてや、無料出品サービスに需要を奪われなくなったので、以前よりもサービスは買われやすくなっています。

 

この結果、

  • すでに評価数の多いサービスは売れやすくなり、さらに評価数が積み重なるので、ますます売れやすくなる(好循環
  • まだ評価数の少ないサービスは売れにくくなり、評価数が増えづらいので、以前として売れづらいままになる(悪循環

という二極化が激しくなりました。

 

 

ココナラ運営からしてみれば、販売手数料を稼げない取引に関する経費(データ保管の維持費・システム処理の負担・取引トラブル対処の人件費など)が大幅に減るので、無料お試し枠を廃止したのでしょう。

いまだサービス評価数の少ない新規ユーザーからしてみれば、とんでもない大改悪です。

 

現在のココナラでは、新規ユーザーでも売り上げを増やしていける人は、その分野で優秀な人材だけです。

イラスト系サービスであれば、すでにプロ級の画力を持っている絵師だけです。

 

つまり、ココナラ運営は、このように経営方針を変えたのです。

ココナラ運営
会社の利益に貢献しない中途半端な出品者は、もういらない。さっさと切り捨てて、経費削減を優先しよう。

これから新規にココナラで活動するユーザーは、すでに優秀な能力を持っていて、将来的に高額サービスを取引してくれる(高額な販売手数料を稼がせてくれる)人材が残ればいい。

以前からココナラ活動していて、多数の取引実績を得るほどの良質サービスを出品するユーザーは、引き続きココナラで稼いでもらおう。そして、会社の利益(取引手数料)に貢献させよう。

 

 

ココナラの集客能力に期待しない

 

先ほど説明した通り、ココナラは『すでに多くの評価数が付いているサービス』が、とても有利です。

何も考えずにココナラで出品しているだけでは、どんどん需要を奪われてしまい、まともに稼ぐことすら出来ません。

 

そこで、ココナラで稼いでいくために、あえて『ココナラの集客能力に期待すること』を綺麗サッパリ諦めましょう。

その代わり、あなたが優先すべきは『あなたのイラストを好むファンを作ること』です。

イラストファン

 

 

Twitterを始めとするSNS、pixivやニコニコ静画のような投稿サイト、ブログを使って、あなたのイラストを どんどん公開していきましょう。

 

大量のイラストを作れば作るほど、あなたの画力そのものが上がりますし、自然と「あなたの絵柄が好きです」というファンが増えます。

あなただけのファンをココナラの見込み客にして、ファンから「あなたの絵だから買いたいんです」と言われることを目指しましょう。

そうすれば、すでにココナラで出品されているイラスト系サービスと関係ない場所から、独自に集客できます。あなただけの独壇場で取引を展開できるわけです。

 

将来的にイラスト業で生計を立てたいと考えるなら、なおさら作品を公開することで今からファンを増やし、少しずつ知名度を上げていきましょう。

デザイナー

 

 

最後はココナラを捨てよう

 

ゆくゆくはココナラを捨てて、あなた個人の信用のみで、仕事を直接依頼される状態(独立)を目指していきましょう。

個人依頼

 

 

最初からココナラで稼ぐことは、度外視してください。どちらにしろ、最初から順調に稼ぐことは出来ません。お小遣いが稼げたらラッキー、くらいに思っておくようにしましょう。

 

ココナラは有料でイラスト制作・納品した実績を作るための修行場と考えましょう。

ココナラで積んだ実績は、あなたが自分自身をイラスト業で売り込む必要が出た時に、アピールポイントとして役立ってくれます。

 

 

イラスト系サービスで稼ぐための販売戦略

 

ここからは、本題である『ココナラでラスト系サービスを売れやすくする方法』について説明していきます。

 

どの出品サービスにも通用する『ココナラ売り上げ増加テクニック』については、別の記事で紹介しています。

『プロフィール設定・サービス作り・サービス詳細の書き方』を基礎から学びたい人は、以下の3記事を先に ご覧ください。

ココナラで売れやすいプロフィールの書き方|売上10万円超えが解説

2018.06.17

ココナラで売れる・稼げるサービスの作り方!売れない理由を理解しよう

2018.06.25

ココナラで『売れる』サービス内容の書き方!具体例も紹介

2018.07.05

 

 

サービスを専門特化させる

 

先ほども説明したように、ココナラには2万件以上のイラスト系サービスが出品されています。

あなたが簡単に思いつくサービス内容は、ほぼ間違いなく、他の多くの出品者が すでに出品しています。

 

見込み客がサービスを購入する時は、基本的に『すでに多くの評価数を得ているサービス』を選びます。それなので、新規出品するサービスは非常に不利です。

あなたの画力が中途半端だったら、サービスは全く売れないでしょう。

 

そこで、サービス内容を絞りに絞って、専門特化させることをオススメします。

サービスを専門特化させることには、以下のメリットがあります。

 

サービスを専門特化させるメリット
  • 他サービスとサービス内容が被りづらくなり、差別化の効果がある(目立ち、競合サービスが無くなる)
  • 見込み客が探している『望みを叶える手段』と『サービス内容』が正確に一致するので、購入されやすくなる
  • 『専門性』が感じられるので、見込み客から『この手のことなら、良質なサービスを提供してもらえそう』と思われ、信用を得やすくなる

 

 

【専門特化の方法:サービスの中身を細かく分けるべし】

 

たとえば『インターネット上で使うイラスト画像を描くサービス』を提供するとして、専門特化させる具体的な手順を考えます。

 

まずは、サービスの中身を細かく分けましょう。

 

インターネット上の『メディア(媒体)』では、SNS向け・サイト(ブログ)向けと分けられます。

SNS向けでしたら、Twitter・LINE・Instagramなど、さらに分類できますね。

 

イラストの使用目的では、アイコン用・ヘッダー用・ロゴ用・バナー用と分けられます。

 

イラストの絵柄では、

可愛い系・カッコイイ系・ふんわり柔らか系・萌え系・アニメ系・リアル(写実)系・幻想系・厚塗り系・水彩系・和風系・アメコミ系・色鉛筆系・コピック系・油絵系・・・・・・etc

と細かく分類できますね。

 

 

上記のように分類したら、自分の最も得意とするイラストタイプを選んでいきましょう。

そうすれば、たとえば【Twitterの丸アイコンに使える『アニメ風で爽やかな水彩イラスト』を作りますというように、とても専門的なサービスを作れます。

 

 

【抽象的なサービスは売れづらい】

 

専門特化の説明を読んでいて、こんな風に考えた人もいるでしょう。

イラスト系の出品者
サービスを抽象的にして間口を広く取った方が、多くの人のニーズに応えやすくなるから、結果的に売れやすくなるのでは?

 

極端な例は『イラスト依頼なんでも応えます』という感じでしょうか。

 

 

結論から言うと、サービスを抽象的にすると、かえって売れづらくなります。

 

どんな感じのイラストが欲しいか具体的に決まっている人は、特定のキーワードを使ってサービス検索します。

たとえば「Twitterの丸アイコンに使うイラストで、アニメ風の萌え系が欲しい」という見込み客であれば、検索キーワードには『アイコン アニメ』や『アイコン 萌え』と入力します。

検索キーワード具体例

 

 

もちろん、サービス検索結果には『アイコン アニメ』というキーワードが含まれたサービスのみ表示されます。

つまり、サービスを抽象的にすると、サービス検索の結果に引っかからなくなります。当然ながら、存在が知られないサービスは買われません。

 

 

イラスト系の出品者
じゃあ、提供内容とキャッチコピーを抽象的にして、サービス内容に具体的なキーワードを色々と盛り込もう! そうすれば、検索結果に引っかかりやすくなるよね

 

と考える人もいるでしょう。

しかし、そんな簡単な話ではありません。

 

『検索結果のサービス概要』に表示される提供内容とキャッチコピーは、サービスの入り口です。

サービス概要で見込み客の興味を引けなかったら、見込み客から『このサービスは自分の望みを叶える手段じゃないな』と判断されます。

 

提供内容・キャッチコピーを抽象的すると、見込み客が探している『望みを叶える手段』と不一致になります。当然ながら、見込み客の興味は引けません。

 

見込み客の興味を引けないサービスは買われません。

このことについては、下の記事の【サービスが売れない第2の壁:Not Open(開いてもらえない)】で詳しく説明しています。

ココナラでサービスが売れない・稼げない人の原因まとめ!立ちはだかる【5つの壁】とは

2018.07.23

 

 

別の問題として、検索エンジンスパムという禁止行為に該当します。

検索エンジンスパムとは、多くの検索結果に引っ掛けることを目的にして、サービス内容と密接に関係しないキーワードを盛り込む迷惑行為です。

 

サービスを検索するユーザーからすれば、自分が探しているサービスと根本的に違うものが表示されたら、邪魔でしかありません。

ココナラの利用規約【第13条 (本サービスの利用条件)】でも、検索エンジンスパムは禁止行為と明記されています。

第13条 (本サービスの利用条件)

2. サービス利用会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(9)検索エンジンスパム行為及び第三者の検索エンジンスパム行為を直接又は間接的に助長する行為並びにこれらに類する行為

出典元:ココナラ利用規約(https://coconala.com/pages/terms_user)

 

 

サービス内容と密接に関係しないキーワードを書き並べた場合、ココナラ運営からペナルティ(出品取り下げ・検索結果の順位低下など)を受ける危険があります。絶対に止めましょう。

ココナラ利用規約違反NGイメージ

 

 

サービスに関連した特典(オマケ)を付ける

 

イラストサービスが具体的に決まったら、そのサービスに関連する特典(オマケ)も付けましょう。

 

特典とは
特別に付けるサービスのこと。オマケ。

具体例は、飲食店でもらえる割引クーポン券やドリンク無料券など。

 

 

提供サービスと別に特典を付けることで、その特典が付いていない他の類似サービスよりも、見込み客が購入する動機が増えます。

つまり、他の類似サービスよりも買われやすくなります。

 

注意

特典は、サービスに関連する物にしましょう。もしくは、そのサービス購入者に役立つと分かり切っている物です。

特典がサービスに関連しない物の場合、特典をもらう購入者からすれば、必要ない物を押し付けられることになります。購入意欲を下げる原因になってしまうので、気を付けましょう。

 

 

以下、サービスと特典の組み合わせ具体例です。

こちらを参考にしつつ、あなたのイラストサービスの特典を考えて下さい。

サービス・特典の組み合わせ
  • サービス:SNSで使えるアイコンイラスト作成
  • 特典:SNSで使えるヘッダーテンプレート5種

 

  • サービス:サイトのヘッダー作成
  • 特典:サイトで使えるイラスト素材50種

 

  • サービス:ビジネスランディングページ用の宣伝漫画
  • 特典:販売ページリンク用のボタン画像10種

 

 

サービス評価数を増やしていこう

 

多くの人からサービスが購入されるためには、サービス評価数が重要です。

まだサービス評価数が少ない状態だったら、出品価格を最低価格500円に設定して、評価数稼ぎに徹しましょう。

 

イラスト制作の場合、ちょっとしたアイコンであっても、完成まで手間が掛かります。割りに合わないことでしょう。

しかし、有料でイラスト制作する実績作りと割り切って、まずはサービス評価数稼ぎに専念してください。

 

イラスト系サービスなら、サービス評価数は10個もあれば充分です。平均評価は、4.8以上が好ましいですね。

これくらい評価数が稼げれば、値上げしていって大丈夫です。

 

 

売り上げ単価の増大は有料オプションで

 

サービスの売り上げ単価を増やしたいなら、基本サービスを安めに設定して、多数の有料オプションを作りましょう。

売り上げ単価の増加は、有料オプションで狙います。基本サービスの価格を高く設定することは、オススメしません。

 

 

たとえば、もともとは『キャラクターの全身絵』を提供したいとします。

この場合、あえて基本サービスは『バストアップのみ』として、出品価格を安めにします。そして、全身絵は有料オプションに設定します。

その他の有料オプションには、背景入れ・塗り込み追加・キャラクター追加・商用利用可能などを設定しましょう。

 

 

なぜ、最初から全身絵として出品しないのか。

その理由は、基本サービス価格を安くしておくと、サービス詳細の閲覧数が増えるからです。

 

見込み客としては、なるべく安い価格で、自分が欲しいイラストを描いて欲しいのです。

それなので、サービス検索する時は絞り込み設定で価格帯を安めに設定することが予想されます。

 

つまり、基本サービス価格が安くすることで『価格を絞り込んで検索する見込み客』の検索結果に表示されやすくなります。

ココナラ 絞り込み検索

 

 

また、基本サービス価格が安ければ、サービス概要に表示される価格も安くなります。

これにより、見込み客から「お、このイラストサービスは安いな! この人に頼もうかな」と思われますから、サービス詳細を見てもらいやすくなります。

ココナラサービス価格

 

 

クレーム対策編

 

ココナラで出品する時は、クレーム対策も考えておく必要があります。

 

購入者がサービス内容を拡大解釈(自分に都合のいいように広げて解釈すること)すると、納品されたイラスト・権利許可が期待外れだった時に、ややこしいことになります。

また、著作権譲渡や商用利用について事前に取り決めしておかないと、面倒な問題に発展しやすい危険もあります。

ココナラ 著作権

 

 

提供するサービス範囲を詳細に書いておこう

 

創作系サービスの場合は、サービス受付から納品まで、自分が提供できるサービス範囲を詳細に書き記しておきましょう。

 

サービス範囲とは、以下のようなことです。

サービス範囲の具体例
  • サービス受付から作成開始までの流れ
    • 購入者からの手書きラフ画・参考画像の提出
    • イラストイメージのすり合わせ
  • イラスト修正の受付回数
  • 追加作業(有料オプション外)の追加料金について
  • 納品期間の目安(注文から〇~△日後)
  • 納品イラストのデータ形式
  • 正式な回答を送る時期(納品後、購入者のメッセージ送信が途絶えてから̻☆日後)
  • 著作権の売り渡しについて
  • 商用利用に許可ついて
  • イラスト利用の禁止行為について(R指定に関わる利用・改変・自作発言など)

 

 

サービス範囲は『サービス内容』と『購入にあたってのお願い』の両方に書いておくことをオススメします。

 

購入者はサービス内容しか読んでいないことが多く、購入にあたってのお願いを読み飛ばすことがあります。

 

また、購入にあたってのお願いの記載内容は、購入当時の内容がトークルーム内で常に表示されます。

それなので、悪意ある購入者が「そんな注意書きは無かった」という嘘をつけなくなります。

トークルーム 購入にあたってのお願い

 

 

「低評価を付けるぞ!」と脅された場合の対処法

 

イラスト系サービスに限ったことではありませんが、納品データの横領(無料で手に入れること)を目的にして、イチャモンを付けてくる悪質ユーザーがいます。

大抵の場合は「こんな酷いサービスで正式な回答を送ってきたら、低評価を付けてやる。それが嫌なら、取引キャンセルしろ」と迫ってきます。

 

出品者側が取引キャンセルした場合、購入代金は購入者へ返還されます。

結果的に無料で納品サービスが手に入るので、悪質ユーザーはイチャモンを付けて、出品者に取引キャンセルを迫るのです。

 

 

【取引キャンセルを迫られたらココナラ運営へ報告しよう】

 

納品データ横領目的のユーザーに取引キャンセルを迫られたら、まずはココナラ運営へ『取引に問題が起きている。購入者に納品データ横領の疑惑がある』と伝えましょう。

 

 

ただし、この報告は、ココナラ運営から問題を解決してもらうためではありません。

ココナラ運営は公平中立な立場を貫こうとするので、直接的な介入を嫌がります。基本的に「双方で冷静に話し合ってください」とメール返信してくるだけです。特に何もしてくれません(私の実体験)。

 

あえて報告する理由は、購入者に横領疑惑があることについて、ひとまずココナラ運営に分からせておくためです。

 

 

【悪い評価コメントを付けられても削除できる可能性はある】

 

たとえ悪質ユーザーに悪い評価コメントを付けられたとしても、その評価コメントをココナラ運営スタッフが公平性に欠けると判断すれば、削除してもらえます。

 

公平性に欠ける評価コメントとは、以下のようなものです。

公平性に欠ける評価とは
  • サービスと関係ない(または事実と異なっている)
  • 個人に対する攻撃を目的にしている(個人情報の公開、誹謗中傷など)
  • 出品者にとって不利益である(トークルーム内容の公開、サービス内容のネタバレ、信用低下につながるデマなど)

 

 

上記に該当する評価コメントをココナラ運営へ報告し、運営スタッフが問題ありと判断すれば、その評価コメントを削除してもらえます。

 

評価コメントの削除については、下の記事で詳しく説明しています。

ココナラで悪い評価コメントを書かれたら削除できる?削除できた体験談

2018.06.28

 

 

下のメールは、私のサービスに付けられた悪い評価(取引内容と異なることが書かれていた)を運営スタッフから削除してもらえた時のやり取りです。

誤った評価

 

 

誰がどう見ても購入者側に落ち度がある(または悪質である)と分かるのであれば、いっそ正式な回答を送って、取引を完了してしまいましょう。

その後、悪い評価を付けられた場合は、ココナラ運営へ削除依頼を出してください。

 

 

【悪質ユーザーを拘束して売り上げ増加に利用する】

 

どうしても正式な回答を送るのが怖ければ、あえて正式な回答を送らないまま放置して、悪質ユーザーを拘束し続けるのも手です。

 

その目的は、サービスのお願い人数に悪質ユーザーも数えられたままなることで、サービス詳細を見た見込み客に「多くの人がサービスをお願いしている」と思い込ませることです。

見込み客から人気サービスに感じてもらえるので、売り上げ増加の一因になります。

 

この方法については、下の記事で詳しく説明しています。

私が実際に使っている悪質ユーザー対処法(利用法)の1つです。

ココナラの悪質クレーマー(モンスター客)のクレーム対処方法

2018.06.29

 

 

【ココナラ関係のオススメの記事】

ココナラ有料サービスを実質無料で購入する方法!ココナラポイント有効活用

2018.06.26




◆ 就職せずに毎月30万円を稼ぎ

◆ 1日10時間も創作活動を楽しめて

◆ 電子書籍の個人出版で稼げる思考が身につく



その方法を期間限定『無料メール講座』で伝えてます♪

※個数限定、5万円相当のプレゼント付きです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です