ネットビジネスの種類

どうも、ショウヘイです。

 

今回の記事では、
ネットビジネスの種類について
大まかに説明していこうと思います。

 

あなたがネットビジネスに取り組んだことが無いのであれば、
どのような方法で稼いでいるのか全く分からないでしょう。

 

ひと口にネットビジネスと言っても、
その稼ぎ方は様々であり、
それぞれメリットやデメリットがあります。

 

そして、
その人の性格や能力の方向性によって
向いているネットビジネスも変わってきます。

 

今回の記事を読んで、
ネットビジネスの全体像をつかみ、
どの稼ぎ方が自分に向いているのか
把握して頂ければ幸いです。

 

アフィリエイト


 

 

恐らく、
ネットビジネスで最も主要な稼ぎ方こそ
このアフィリエイトだと思います。

 

アフィリエイトとは、
何かしらの商品を自身の情報発信媒体(サイトなど)で紹介して、
その紹介によって売り上げに貢献できた時は、
売り上げの一部を紹介料としてもらえるビジネスモデルです。

 

もし、あなたが何かしらの学習塾に通ったことがあるのなら、
その学習塾を友だちに紹介して、
あなたを介して友だちが学習塾に加入してくれれば
図書カードやクオカードをもらえる仕組みがありませんでしたか?

 

あれもまた、一種のアフィリエイトです。

 

現在、さまざまな会社がアフィリエイトの仕組みを導入していて、
アフィリエイト案件を仲介するASPという会社では、
本当に数えきれないほどの数の案件が紹介されています。

 

アフィリエイトは、

・物販アフィリエイト
・情報商材アフィリエイト

この2種類に大別されます。

 

 

物販アフィリエイトとは?

 

物販アフィリエイトとは
『形あるもの』をアフィリエイトすることです。

 

身近な例で言えば、
Amazonや楽天で掲載されている普通の商品ですね。

食べ物、ゲームソフト、家具、家電、書籍・・・etc

 

こういった実際に形のある物をアフィリエイトするから
物販アフィリエイト・・・というわけです。

supermarket-shelf-1094814_640

 

 

情報商材アフィリエイトとは?

 

情報商材アフィリエイトとは、
形を持たない『情報そのもの』をアフィリエイトすることです。

 

たとえば、
聴いているだけで英語が話せるという謳い文句の
『スピードラーニング』という音声教材があるじゃないですか。

よくゴルフの石川遼選手が宣伝していた、
あの英会話教材です。

あれって、
CDにデータが焼かれていますけれど、
音声データそのものは形を持たないものですよね?

ああいう形を持たない教材のことを
ネットビジネス界では情報商材と呼んでいます。

 

つまり、
情報商材アフィリエイトとは
PDFファイルや音声データの形で存在する教材を
アフィリエイトすることなのです。

board-1226680_640

 

 

せどり


 

『せどり』は聞き慣れない言葉だと思いますが、
分かりやすい言葉で言い表すと、
安く仕入れて高く売る転売ビジネスです。

 

よくある手法としては、
ブックオフなどの中古ショップで
書籍・CD・DVD・ゲームなどを安く仕入れて、
それをAmazonやヤフーオークションのようなサイトで転売することで、
買値と売値の差額(利鞘)を稼ぎます。

 

「中古ショップで買ったものが高く売れるの?」

 

そう疑問に思うかもしれませんが、
中古商品の中には
希少性が高い商品であったり、
もしくは専門書籍で数多く出版されていない商品があります。

 

そういった商品は、
それを探し求めているマニアめいた人にとっては
数千~数万円を払ってでも手に入れたい貴重な商品です。

 

そういった商品を狙って中古品として安く買い、
インターネットを使って高い価格で転売することで
それなりに大きな収益を得ることが可能です。

 

せどりは、
仕入れるべき商品さえ分かっていれば、
学生でも始めることが可能な手軽なビジネスなので、
ネットビジネス初心者の人や
会社勤めで時間のとりづらいサラリーマンの人が実践しています。

paper-1157916_640

 

 

輸入ビジネス


輸入ビジネスは、
海外と日本の物価や商品価格の差を利用して、
海外で安く仕入れて日本で高く売ることにより、
その差額(利鞘)を稼ぐビジネスモデルです。

 

円高になると、
仕入れ値が安くなるので、
利益を出しやすくなります。

逆に、円安になると
仕入れ値が高くなってしまうので、
利益を出しづらくなります。

 

輸入ビジネスの場合、
海外のフリーマーケットのようなサイトを利用する機会が多いので、
英語が得意な人は輸入ビジネスに取り組みやすいでしょう。

 

ただし、
輸入ビジネスは
始めに商品を仕入れるところから始まるので、
ある程度の仕入れ資金が無ければ行えません。

また、稼ぎを何十万、何百万と拡大して行きたいのであれば、
どうしても仕組化を考慮にいれて作業を進めていく必要があります。

 

輸入ビジネスも出来るようになれば、
ビジネス活動の幅は大幅に拡張できますが、
まだネットビジネスに慣れないうちは
軽率に参入しない方がいいでしょう。

shipping-containers-1150062_640

 

 

独自の情報販売


 

独自の情報販売とは、
自分自身が作成した情報商材や
コンサルティングなどの企画を販売するビジネスです。

 

人気と信頼を獲得したネットビジネス家に関しては、
どこかしらの会場でセミナーを開いて
大勢の人に対してセミナー参加料を頂くことが出来ます。

 

ネットビジネスで
月収数百万と稼ぐことが出来る人々は、
このような独自の情報販売に着手して稼いでいます。

 

こういった独自情報販売で稼げる人は、
すでに月収何十万、何百万という実績があり、
そこに至るまでに培ったノウハウを提供しています。

 

それなので、
独自情報販売は
上級者向けの稼ぎ方と言えるでしょう。

 

いずれは、
この独自情報販売で稼ぐようになる必要がありますが、
初心者のうちは
まずは何かしらの実績をコツコツと積み上げていくことから始めましょう。

teacher-1015630_640

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です