パソコン1台で月30万円を稼ぎ、会社に人生を搾取されず、好き時・好きな場所で創作活動を楽しむ方法

創作家のためのコミュニティサイト【QREAXIA -クレアクシア-】の紹介

QREAXIAサムネイル

 

どうも、ノマドクリエイターのショウヘイ(@shohei_creator)です。

 

このたび、創作家(主に小説家や漫画家など)が交流するための専門コミュニティサイトQREAXIA(クレアクシア)を公開しました。

 

QREAXIA -クレアクシア-|創作家のためのコミュニティサイト

QREAXIA

 

 

この記事では、QREAXIA(クレアクシア)の役割や機能について、詳しく紹介していきます。

 

QREAXIAは、メールアドレスさえあれば、簡単に会員登録できます。もちろん、TwitterやFacebookのように、無料で利用できます。

何かしらの創作に関わる人は、ぜひQREAXIAに参加して、他の創作家との交流を楽しんでください。

( ゝω・)b

 

 


QREAXIAの設立目的

 

QREAXIA(クレアクシア)は、創作家たちの交流を目的として設立したコミュニティサイトです。

 

想定している参加ユーザーは、文章の執筆(小説・脚本・詩など)や絵の作画(漫画や一枚絵など)に携わっている人たちです。

また、声優・映像制作家・歌い手・伴奏家など、創作分野に関わる人物であれば、誰でもコミュニティサイトへの参加を歓迎します。

あくまでもコミュニティサイトなので、アマ・プロは問いません。

 

 

QREAXIA(クレアクシア)の設立理由は、次の4つです。

QREAXIAの設立理由
  1. 創作家は孤独に作品づくりすることが多いので、他の創作家と交流する場を持つことで、孤独感を解消する。
  2. 他の創作家と知り合うことで、自分のライバルとなる人を見つけて、作品づくりのモチベーションを高める。
  3. 創作資料や新人賞の情報を共有することで、プロの創作家としての道をひらきやすくする。
  4. 異なる分野の創作家と知り合えるので、似た趣味の人と共作(同人活動)をおこないやすくなる。

 

 

設立目的1:創作家の孤独感を癒やす

 

設立目的の1つ目は、創作家に特有の孤独感を癒やすことです。

 

あなたが一生懸命に創作に励んでいるのであれば、孤独の時間を送ることが多いでしょう。

自分の内面と向き合ったり、さまざまな資料を調べたりする必要がある創作活動は、どうしても孤独になりがちです。そのため、強い孤独感と闘いながら、創作活動に専念している人が少なくありません。

 

私自身、パソコンを使ってフリーランスとして活動していることもあり、1日の大半をノートパソコンの前で過ごしています。家から一歩も出ずに1日が終わることなんて、数え切れないほどあります。

そういった孤独な生活を送っているため、孤独感が心身に及ぼす影響を体感として理解しています。寂しさも問題ですが、物事に取り組む意欲が下がりやすくなることも大きな問題ですね。

『いかに孤独感を減らしつつ、創作活動に専念するか』は、創作家にとって1つの課題と言えるでしょう。

 

創作家が集まって気軽に交流できるコミュニティサイトが存在すれば、創作家の孤独感は、きれいに解消されます。

 

お気に入りに登録したコミュニティサイトを開けば、目の前には、たくさんの創作仲間が『日々の話題や活動報告』で盛り上がる世界が広がります。

 

気の合う創作家たちは、最近のアニメやゲームなどの雑談を楽しみます。

悩みを抱える創作家は、同じ悩みを持つ創作家と相談して、不安感を癒やし合い、問題解決の手段を探り合えます。

 

とある創作家は、自分の作品づくりの進捗を誇らしげに自慢します。

別の創作家は、他人の進捗を目にして焦り、「自分も負けていられない!」とやる気に満ちあふれます。

 

同じ志と同じ悩みを共有できる仲間と接すれば、あなたの創作活動の孤独感など、あっという間に吹き飛んでしまうでしょう。

仲間

 

 

設立目的2:創作活動のモチベーションを高める

 

自分の他にも、似たような分野で頑張っている創作仲間を目の当たりにすれば、孤独感が癒やされると同時に、「自分も負けていられない!」と発奮できます。

 

創作活動は、基本的に1人でおこなえるものです。だからこそ、創作活動を怠けていても、誰も注意してくれません。

モチベーションの高さは、創作活動の命と言えます。

 

創作活動のモチベーションは、作品づくりの能率を高めるために欠かせません。

また、熱意を持って創作活動に望んでいれば、おのずと創作物の質も良くなります。

燃えるハート

 

 

設立目的3:創作についての情報共有をおこなう

 

他の創作仲間と協力して、創作資料や新人賞などについての情報を共有し合えば、あなたの創作効率は飛躍的に高まります。

新しいことを知る機会が増え、他人の失敗談に多く触れていれば、あなたにとっての創作家としての成功に到達しやすくなります。

 

何事をなすにしても、自分1人だけでは、必ず限界が訪れます。また、不慣れこと・不得手なことには、なかなか手が回りません。

しかし、特定の分野について詳しい仲間が情報を共有してくれれば、効率よく学べます。自分の知らなかったことを知れば、それだけ作品づくりの幅も広がります。

ミーティング

 

 

QREAXIAでは、創作資料を共有するための専用ページを設けています。

また、特定の話題について話し合えるトークルームを自由に作れます。

詳しい話は、のちの機能解説に譲りますね。

 

 

設立目的4:異業種の創作家と同人活動を展開しやすい

 

多くの創作家がコミュニティサイトに集まれば、自然と同じ趣味や同じ考えを持った創作家たちと出会います。

異なる分野の創作家が協力すれば、個人ではおこなえない同人活動を展開しやすくなります。

 

たとえば、小説家と漫画家が手を組めば、挿絵の多い小説を作れます。あるいは、小説家が原作者となり、共作で漫画を作っていけます。

脚本家(小説家でも可)とイラストレーターが手を組めば、ノベルゲームを作れます。ゲーム構築については、市販の有料ソフトで代用できます。

漫画家と声優が手を組めば、キャラクターに声がついた漫画が出来上がります。動画形式にしてYouTubeに投稿すれば、動画収益を稼げますね。

3Dモデラーと声優が手を組めば、今はやりのバーチャルYouTuberのような活動をおこなえます。より手のこんだことをやるならば、ドラマ風のキャラクター動画も作れますね。

 

とにかく、異なる分野の創作家が手を組めば、創作活動の幅は劇的に広がります。

同人活動に勢いがつけば、1つの企業として、多方面に活動を展開できるようにもなるでしょう。

協力

 

 

 


QREAXIAの名前の由来

 

この創作家のためのコミュニティサイトの名前は、QREAXIA(クレアクシア)です。

いくつかのネーミングサイトを参考にしつつ、さまざまな意味をこめて、QREAXIA(クレアクシア)に決定しました。

 

QREAXIA(クレアクシア)には、次の2つの意味をこめています。

QREAXIA(クレアクシア)の意味
  • Quality(質)+ Create(創作) Axia(価値がある)
    • 消費者の人生の質を高められるほど、価値ある創作物を生み出し合う

  • Quality(質)+ Creator(創作者) X(クロス) ia(場所を意味する接尾辞)
    • 創作者としての人生の質を高めるために、創作家たちが交流(クロス)するための場所となる

 

 

 

QREAXIAにメンバー登録する方法

 

QREAXIAにメンバー登録する方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のメンバー登録の方法

2019年6月18日

 

 

 

QREAXIAの機能について

 

コミュニティサイトとしてのQREAXIA(クレアクシア)は、大雑把に言えば、Twitter・Facebook・LINE・ブログ・ストレージサイトの良いとこ取りみたいな感じでしょうか。

とりあえず、創作家が交流するために必要な機能を ひと通り備えていると思ってもらって構いません。

 

それでは、QREAXIA(クレアクシア)で使える機能について、1つ1つの機能を詳しく紹介しましょう。

 

 

ツイート機能

 

Twitterのツイートのように、簡潔な文章を書きこめる機能です。

Facebookの投稿仕様(ウォール)が基本になっているので、かなりの多めの文章量でも投稿できます。

文章には、画像や動画を添付できます。

QREAXIA ツイートの画像添付QREAXIA ツイートの動画埋めこめ

 

 

QREAXIA(クレアクシア)のツイート機能についての詳細は、こちらの記事で紹介しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のツイート機能の紹介

2019年6月15日

 

 

メッセージ機能

 

メッセージ機能としては、公開メッセージプライベートメッセージの2種類が使えます。

QREAXIAのメッセージ機能

 

 

公開メッセージは、Twitterで言うところのリプライ送信です。送信したメッセージは、タイムライン上で公開されます。

QREAXIA タイムライン上の公開メッセージ

 

 

プライベートメッセージは、Twitterで言うところのダイレクトメッセージです。タイムライン上に公開されません。

QREAXIA プライベートメッセージの送受信

 

 

なお、プライベートメッセージについても、複数人に対してメッセージ送信できます。メッセージ送信先に、それぞれのメンバーIDを設定してください。

QREAXIA メッセージ作成と送り先の指定

 

 

メッセージ機能については、こちらの記事で詳しく説明しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のメッセージ機能の紹介

2019年6月18日

 

 

フォロー&フォロワー機能と友達関係の機能

 

QREAXIAには、フォロー&フォロワー友達関係という概念があります。

 

フォロー&フォロワーは、Twitterのフォロー&フォロワーと同様です。

QREAXIAのフォロー数&フォロワー数

 

 

相手のアカウントをフォローしておくと、タイムラインを眺める時に、『フォローしているメンバーの活動履歴のみを表示』というフィルター機能を活用できます。

QREAXIAのタイムライン

 

 

メンバー同士の友達関係については、特定の情報(プロフィールや資料など)のプライバシー設定を選ぶ時に、『自分と友達関係のメンバーのみに見せる』ということが可能です。

QREAXIAのプライバイシー設定

 

 

QREAXIAのフォロー&フォロワー機能と友達関係の詳しい説明は、こちらの記事に記載しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のフォロー&フォロワーと友達関係の機能

2019年6月17日

 

 

 

 

 

ブログ機能

 

個人ブログを運営するように、日記やコラムなどの記事を自由に投稿できます。

各メンバーが投稿した記事は、ブログページにて公開されます。

QREAXIA 公開記事

 

 

実際の記事の執筆は、WordPressの投稿画面からおこなえます。

QREAXIA ブログ執筆画面

 

 

ブログ機能とブログの書き方については、こちらの記事で詳しく説明しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のブログ機能

2019年6月18日

 

 

ギャラリー機能

 

ツイートなどに添付するメディア(画像や動画など)とは別に、メディアのみをまとめて掲載できます。

ギャラリーは自由に作成できるので、ペットの写真・旅の思い出・豪華な料理・イラスト制作物などのように、特定のメディアを集めておきたい時に活用してください。

あなたが絵を描く創作家なのであれば、ポートフォフィオとしても使えるでしょう。

QREAXIAギャラリー

 

 

また、サイトメンバーが作成した全てのギャラリーは、サイトギャラリーにて、一覧で見られます。

見られたくないメディアをギャラリーにまとめる場合は、個々のメディアのプライバシー設定を調整してください(【非公開】や【友達だけ】など)。

QREAXIAのサイトギャラリー

 

 

ギャラリーの作成方法については、こちらの記事を参考にしてください。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のギャラリー機能の紹介

2019年6月18日

 

 

グループ&トークルーム機能

 

LINEのグループのように、特定のユーザーが交流できる機能です。

「小説家グループ」や「漫画家グループ」、あるいは「アニメ感想で盛り上がるグループ」や「オススメの作品を教え合うグループ」など、とにかく自由に作れます。

QREAXIAのグループ内

 

 

グループの内部には、特定の話題について、個別にトークルームを立てられます。

趣味の語らい、愚痴や不満の共有、創作についての相談、作品の評価募集など、好みの話題で交流を楽しめます。

QREAXIAのトークルーム

 

 

2ちゃんねるのような掲示板でたとえるなら、スレッドがグループに、トピックがトークルームに該当しますね。

グループとトークルームの関係性
  • グループ【小説家の交流場】
    • トークルーム「小説執筆のノウハウを教え合おう」
    • トークルーム「オススメのライトノベルを教えて」
    • トークルーム「小説家になろうでブクマが増えない……助けて」
    • トークルーム「主人公って、どうやって作ればいいの」
  • グループ【漫画家の交流場】
    • トークルーム「お気に入りの画材を熱く語れ!」
    • トークルーム「本日の制作イラストをさらそうぜ」
    • トークルーム「進撃の巨人の考察&展開予想」

 

 

グループとトークルームの作成方法などは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)のグループ&トークルーム機能の紹介

2019年6月16日

 

 

資料共有の機能

 

創作に役立つ資料を共有できる機能です。

画像データは当然ながら、Word・Excel・PDFなどのデータも共有できます。

QREAXIAの資料共有ページQREAXIAの資料共有ページ内部

 

 

QREAXIA(クレアクシア)の資料共有の使い方については、こちらの記事で詳しく紹介しています。


QREAXIAサムネイル

QREAXIA(クレアクシア)で創作資料を共有できる機能の紹介

2019年6月17日

 

 


ショウヘイの人生が漫画になりました

(副業素人でも初月10万円を稼げるノウハウを限定公開中)

gif-manga-mini