在宅Webライターよりも稼ぎやすくて、どこにでもいる主婦や大学生でも「初月10万円」を狙える●●●という方法

クラウドワークスの登録方法&プロフィール設定のやり方|文章を書く副業を始めよう

CrowdWorks

 

どうも、ノマドクリエイターのショウヘイ(@shohei_creator)です。

 

あなたは、CrowdWorks(クラウドワークス)というサイトを知っていますか?

 

クラウドワークスとは、『仕事を依頼したい人』と『仕事を受けたい人』を引き合わせるクラウドソーシングサイトです。

 

クラウドワークスには、サイト記事の執筆やリライト、商品レビューやアンケート回答など、文章を執筆する仕事が豊富にそろっています。

文章を書くことでお金を稼げるようになりたいなら、クラウドワークスでウェブライターを始めてみることをオススメします。

接客業のアルバイトが苦手であったり、パソコンを使った調べ物が得意であったりするなら、気軽かつ効率よく稼ぐことが出来ます。

 

こちらの記事では、文章を執筆する仕事でお金を稼ぎたい人へ向けて、クラウドワークスの登録方法や使い方を説明します。

 

 


クラウドワークスの登録方法

 

はじめに、クラウドワークスの公式サイトを開きましょう。



 

クラウドワークスのトップぺージ【会員登録する】をクリックします。

クラウドワークスTOP

 

 

新規会員の登録ページが開くので、メールアドレスを登録しましょう。

Google・Yahoo・Facebookアカウントを持っているなら、そちらのアカウント情報を登使うことでも、会員登録を進められます。

この記事では【メールアドレスで登録する】を選んだ場合の手続きを説明していきます。

クラウドワークス新規登録の登録ページ

クラウドワークス新規登録の登録ページ

 

 

登録したメールアドレスへ確認メールが送れます。

クラウドワークスの確認メール

クラウドワークスから確認メールの送信

 

 

登録に使ったメールアドレスの受信BOXを開くと、クラウドワークスから確認メールが届いています。

確認メール内のリンクをクリックすることで、本登録の手続きに進めます。

クラウドワークスの認証メールURL

クラウドワークスの認証メールURLをクリック

 

 

本登録の手続きでは、まずは基本のユーザー情報を入力していきます。

クラウドワークスのユーザー情報設定

クラウドワークスのユーザー情報設定

 

 

 


クラウドワークスのプロフィール情報の編集

 

ユーザー情報を入力して本登録が完了したら、次はプロフィール編集を進めていきます。

ページ右上にあるユーザーメニューを開き、【プロフィール編集】をクリックします。

クラウドワークス プロフィール

 

 

プロフィール編集のトップページでは、プロフィールの充実度がパーセンテージ表示されています。

充実度が高いほど仕事のマッチング率が高くなるので、充実度100%を目指しましょう。

クラウドワークスのプロフィール充実度

クラウドワークスのプロフィール充実度

 

 

プロフィール編集では、次の2種類の情報を設定します。

  • 受注者・発注者情報(受注者メニュー)
  • 共通情報

 

 

 

受注者・発注者情報(受注者メニュー)

 

まずは、『受注者・発注者情報』の受注者メニューの項目を編集していきます。

編集すべきは、次の5項目です。

クラウドワークスの受注者メニュー
  • メンバー情報編集
  • スキル登録
  • 経歴・実績登録
  • オススメ案件登録
  • NDA(秘密保持契約)
クラウドワークスの受注者メニュー

クラウドワークスの受注者メニュー

 

 

メンバー情報編集

 

メンバー情報編集では、クラウドワークスで仕事を引き受ける際の業務情報を入力できます。

具体的には、希望の職種・週あたりの稼働時間・時間単価(時給)などです。

クラウドワークスのメンバー情報編集

クラウドワークスのメンバー情報編集

 

 

 

スキル登録

 

スキル登録では、あなたがクラウドワークスで引き受けたい業務に役立つスキル情報を設定できます。

クラウドワークスのスキル登録

クラウドワークスのスキル登録

 

 

 

経歴・実績登録

 

あなたがクラウドワークスで引き受けたい業務に関する職務経歴や実績が登録できます。なるべく具体的に記入しましょう。

ウェブライターとして活動するつもりなら、過去に執筆した記事やコラムの情報(掲載先URLや掲載内容の概要など)を実績として登録しておきましょう。

クラウワークスの経歴・実績の登録

クラウワークスの経歴・実績の登録

 

 

 

オススメ案件登録

 

オススメ案件登録では、あなたがクラウドワークスで引き受けたい業務内容を登録しておきましょう。該当する仕事がオススメ案件として表示されるようになります。

クラウドワークスのオススメ案件登録

クラウドワークスのオススメ案件登録

 

 

ウェブライターであれば、カテゴリーは【ライティング・記事作成】を選びます。スキルについては、あなたの得意な内容にチェックしておきましょう。

クラウドワークスのオススメ案件登録(カテゴリ・スキル)

 

 

 

NDA(秘密保持契約)

 

秘密保持とは『クラウドワークスで引き受けた仕事に関する情報』を外部に漏らさないことです。インターネット上に公開することはもちろん、家族や友人などの第三者に教えることも厳禁です。

 

秘密保持契約を結ぶと、NDA概要欄の最下部に、あなたの住所と本名が添え書きされます。

クラウワークスの機密保持契約の署名

クラウワークスの機密保持契約の署名

 

 

また、アカウント情報にNDA締結済みマークが表示されます。取引相手として信用されやすくなるので、仕事を依頼される可能性が高まります。

クラウワークスの機密保持契約マーク

クラウワークスのNDA締結マーク

 

 

 

共通情報

 

共通情報では、編集すべき項目は、次の4つです。

クラウドワークスの共通情報
  • 基本情報編集
  • 本人確認書類提出
  • 振込先口座登録
  • 外部サービス連携
クラウドワークスの共通情報

クラウドワークスの共通情報

 

 

基本情報編集

 

基本情報には、ユーザー登録時に設定した情報が表示されています。

編集すべきは、『表示用の名前』と『プロフィール画像』の2点です。

クラウドワークスの基本情報編集

クラウドワークスの基本情報編集

 

 

 

表示用の名前

 

『表示用の名前』は、他のクラウドワークスユーザーから見える表向きの名前のことです。

『表示用の名前』を未設定にしていた場合は、ユーザー登録時に設定したユーザー名(英数字)が代わりに表示されます。

 

『表示用の名前』は、あなたの本名など、人物名を設定することをオススメします。

 

クラウドワークスで仕事を依頼されるためには、人間として信用してもらえることが必要です。

相手ユーザーが見慣れた人物名であれば、それだけで親近感が湧くので、信用を得やすくなります。

 

その反対に、ユーザー名が『不規則な英数字』や『無機物の名詞』などの場合は、人間味を感じてもらえません。それどころか、不気味に思われる危険もあります。

また、『悪』や『陰』など、負の感情を呼び起こす文字を使うことも止めましょう。あなたのユーザーとしての印象も悪くなります。

 

『表示用の名前』の段階で依頼人の興味を引きたいなら、あなたの強みを書き添えておきましょう。

たとえば、『ウェブライター歴3年』というような業務経験であったり、『簿記1級』というような資格名であったりなどです。

もしも依頼人が求めている『人材の能力』と『あなたの強み』が一致すれば、依頼人から強い興味を持たれます。すなわち、仕事を依頼される確率が高まります。

 

 

プロフィール画像

 

プロフィール画像は、あなたの本人写真を使うことをオススメします。背面や側面の写真ではなく、きちんと正面を向いている写真を選びましょう。

 

取引相手として信用されるためには、現実に存在している人間であると感じてもらうことが重要です。また、身元が分かっていることも大切です。

そういう意味では、取引相手の顔が見える本人写真は、プロフィール画像に最適というわけですね。

 

もちろん、本人写真を使うなら、笑っている方が好印象を持たれます。薄暗い室内よりも、明るい野外で撮影した写真を使うようにしましょう。

私の場合でしたら、海辺で撮影した写真をプロフィール画像に設定しています。

クラウドワークスのプロフィール画像

クラウドワークスのプロフィール画像

 

 

 

本人確認書類提出

 

クラウドワークスでは、本人確認できる公的書類(自動車免許証や保険証など)を運営スタッフに提出できます。

本人確認が完了すると、アカウントに本人確認済みマークが表示されます。プロフィール情報と本人情報が一致している証なので、取引相手として信用されやすくなります。

クラウドワークスの本人確認マーク

クラウドワークスの本人確認マーク

 

 

提出する公的書類は、運転免許証・住民票・健康保険証(被健康保険証)・住民基本台帳カード・パスポート・外国人登録証明書のいずれかから選べます。

住所が変わっている運転免許証の写真を提出するつもりなら、裏面(住所変更履歴)も忘れずに撮影しましょう。

クラウドワークスの本人確認書類の添付欄

クラウドワークスの本人確認書類の添付欄

 

 

 

振込先口座登録

 

クラウドワークスで引き受けた仕事の報酬は、ひとまず報酬ページに数字として反映されます。

この報酬を引き出すためには、振込先の銀行口座を登録する必要があります。

クラウドワークス振込口座登録png

クラウドワークス振込口座登録png

 

 

クラウドワークス運営から振り込みしてもらうためには、もちろん振込手数料が掛かります。

振込手数料は、振り込み先が楽天銀行の場合は、税込み100円です。それ以外の銀行に振り込む場合は、税込み500円です。

 

クラウドワークスから報酬金を引き出す時は、振り込み先に楽天銀行を使うことをオススメします。

 

 

 

外部サービス連携

 

外部サービス連携は、Twitterとアカウント連携する方式です。

連携すべきメリットは、プロフィール充実度が上がるくらいですね。Twitterアカウントを持っている人は、ひとまず連携をすませておきましょう。

投稿オプションについては、クラウドワークスのコンペ参加に関することを自動ツイートされたくなければ、チェックを外しておきましょう。


クラウドワークスの外部サービス連携

クラウドワークスの外部サービス連携

 

 


ショウヘイの人生が漫画になりました

(副業素人でも初月10万円を稼げるノウハウを限定公開中)

gif-manga-mini