小説家志望でも、簡単なパソコン作業で「初月10万円」を狙える●●●という方法

SKIMAで会員登録する方法を画像つきで説明!最初に300ポイントをGETしよう

SKIMA

 

どうも、ノマドクリエイターのショウヘイ(@shohei_creator)です。

 

あなたがプロの漫画家として、あるいはイラストレーターとして活動することを目標にしているのならば、自作の漫画・イラストを有料で販売するということに、強い興味を持っていることでしょう。

 

そこで、この記事では、イラスト売買サイトであるSKIMAの会員登録の方法について、画像を掲載しながら分かりやすく説明します。

 

SKIMAを利用すれば、イラストの出品は もちろん、取引や売り上げ金の振込なども含めて、すべて1つのサイト内で完結させられます。

SKIMAで漫画・イラスト販売を体験して、将来の漫画家・イラストレーターとしての足がかりとしましょう!

 


SKIMAとは

 

SKIMAで会員登録する手順を紹介する前に、SKIMAがどういったサイトであるかについて、いったん詳しく紹介しておきますね。

 

SKIMAとは、『あなたのように漫画・イラストを描ける出品者』と『自分が希望する漫画・イラストを描いて欲しい購入者』を つなぎ合わせるフリーマーケットサイトです。

SKIMAトップページ

 

 

SKIMA出品者は、漫画・イラストの制作サービスを無料で出品できます。

あなたのサービスをSKIMA購入者が購入した場合は、取引が開始されます。

漫画・イラストを購入者に納品できたら、取引は完了となり、サービスの売り上げ金を得られる仕組みです。

SKIMAの売買の仕組み

 

 

 


SKIMAとココナラの違いは?

 

フリーマーケットサイトと聞いて、ココナラを思い浮かべたのではないでしょうか?

ココナラでも、漫画・イラスト制作のサービスが盛んに出品されています。

ココナラのイラストサービス

 

 

SKIMAとココナラの違いを挙げるならば、SKIMAは漫画・イラストサービスの売買に特化しているという点ですね。

もう1つの違いを挙げるとすれば、SKIMAの方が取引手数料が安いので、より多くの売り上げ金を得られます。

 

SKIMAは、漫画・イラストの売買に特化しているだけあり、その手のサービスを出品しやすいように、出品ページは最適化されています。

また、漫画・イラストの購入を目的とした購入者が集まりやすいので、ココナラよりも漫画・イラストサービスが売れやすいことも期待できますね。

 

ただし、ココナラはココナラで、膨大な数のユーザーが集まっています。ココナラを利用して、漫画・イラストを購入するユーザーは、とても多いです。

サービスの露出数を増やすためにも、ココナラにも漫画・イラストの制作サービスを出品することをオススメします。

 

ココナラで会員登録する方法は、こちらの記事で詳しく説明しています。参考にしてください。

ココナラの会員登録の方法まとめ|無料で300円GETする小技も紹介

2018年7月31日

 

 

 

SKIMAの会員登録の方法

 

それでは、SKIMAに会員登録する方法について、詳しく説明していきます。

 

まずは、SUKIMAのWebサイトを訪れましょう。


 

SKIMAのWebサイトを開いたら、画面右上にある【新規登録】をクリックします。

SKIMA 新規会員登録のクリック

 

 

すると、メールアドレスを登録するページが表示されます。連絡用のメールアドレスを入力して、【登録する】をクリックしましょう。

あるいは、手持ちのSNSアカウントを利用しても、SKIMAに会員登録できます。

SKIMA メールアドレス登録ページ
SKIMAで新規に会員登録した時の贈呈ポイント

SKIMAで新規に会員登録すると、300ポイントが贈呈されます。

このポイントは、1ポイント=1円の価値があり、サービス購入時に、現金の代わりとして利用できます。

言い換えれば、会員登録と同時に、300円をもらえます。

 

 

今回は、メールアドレスを登録する方式で、会員登録を進めていきます。

次のページでは、SKIMAで利用するニックネームやパスワードといったアカウント情報を設定していきます。

SKIMA 認証コードとユーザー情報

 

 

登録に使ったメールアドレスの受信箱に、SKIMAから認証コードが記載されたメールが届いているので、それを使ってください。

SKIMA 認証コード

 

 

ひと通りのアカウント情報を設定できたら、利用規約を読んだ後に、【登録する】をクリックします。

SKIMA ユーザー情報の入力例

 

 

すると、【登録が完了しました】というページが表示されます。

これで、SKIMAの会員登録は終了です。

SKIMA 登録が完了しました

 

 

 

SKIMAでSMS認証しよう

 

SKIMAで漫画・イラストの制作サービスを出品するためには、事前にSMS認証しておく必要があります。

SMS認証とは

電話番号を利用して送れるショートメッセージ(SMS)を利用したセキュリティの一種。

電話番号は1人1つだけ持っていることが常なので、本人確認に利用されることが多い。

 

 

SKIMAでSMS認証するためには、まずはSKIMAのマイページを開きます。

その後、マイページの左サイドバーにある【売上・その他設定】をクリックします。

SKIMA 売上・その他設定

 

 

SKIMAの【アカウント情報】欄にある【電話番号認証】をクリックします。

 

 

SKIMAの電話番号認証ページが表示されるので、入力欄に電話番号(ハイフン無し)を記入して、【SMSを送信する】をクリックします。

SKIMA 電話番号の入力

 

 

SMS送信の確認ウィンドウが表示されるので、【送信する】をクリックします。

SKIMA SMS送信の確認

 

 

すると、携帯電話に、SKIMAから『認証番号が記載されたSMS』が送信されてきます。

SKIMA SMS認証コード

 

 

SKIMAのWebページは、SMS認証番号を入力する画面に切り替わっています。

SMSに記載されていた認証番号を入力して、【認証番号を送信する】をクリックしましょう。

SKIMA SMS認証コードの入力ページ

 

 

認証番号を送る確認ウィンドウが表示されるので、【送信する】をクリックします。

SKIMA 認証番号の確認

 

 

【認証が完了しました】と表示されれば、SKIMAのSMS認証は終わりです。


SKIMA SMS認証の完了

 


ショウヘイの人生が漫画になりました

(副業素人でも初月10万円を稼げるノウハウを限定公開中)

gif-manga-mini