ココナラを使って約2カ月、稼げる【売り上げアップテクニック】について

 

追記

ココナラを利用してから半年後、単月売り上げ10万円越えを達成しました。

下の記事では、その時の出品者ダッシュボード画像を掲載しています。

また、自分が実践したココナラで稼ぐための売り上げ増加テクニックも公開しています。

ココナラで売れやすいプロフィールの書き方|売上10万円超えが解説

2018.06.17

 

 

どうも、ココナラ出品者のショウヘイです。

 

ココナラを使い始めてから、約2カ月が経ちました。

 

1カ月目の売り上げの様子を記事にしたので、2カ月目の売上げの様子も記事にしようと思います。

 

 

ココナラを使い始めて2カ月目の成果は?

 

執筆時(1月7日)の出品者ダッシュボードの情報です。

出品者ダッシュボード情報
  • 出品サービス数:18
  • 累計取引数:654
  • 購入者の評価数:576
  • 出品サービスがお気に入りされた数:415
  • ファンの数:192
  • 今月の販売総額:10500円

 

1カ月目の出品者ダッシュボード情報と比較してみると、

1カ月目→2カ月目の変化
  • 累計取引数:+196
  • 購入者の評価数:+189
  • 出品サービスがお気に入りされた数:+156
  • ファンの数:+66

 

 

基本は、増加傾向にありますね。

 

出品サービスの多くを有料にした都合で、取引数の増加具合は、グッと減った感じです。

その分だけ、取引による売り上げ利益は、かなり上がってきています。

 

11月の売り上げは、5580円(利益4074円)でした。

12月の売上げは、27500円(利益20075円)でした。

 

1ヶ月の間に、売り上げが5倍に増えましたね。

 

ちなみに、1月の売り上げ(未クローズ込)については、記事執筆の時点(1月7日)で16500円(利益12045円)です。

 

1月に総売上げが55000円(利益40150円)を超えられるようだったら、順調と言えそうですね。

 

 

 

売り上げを増やすコツについて

 

注意
この記事のランク制度の話は、旧制度のものです。

現在、ココナラのランク制度は一新されています。

 

 

1月1に入った時、アカウント最高ランクのマスター2へ昇格しました。

マスター2は、有料サービスの販売数が累計50を超えることで、昇格できるランクです(他にも条件はあります)。

 

 

ココナラ開始2カ月で、マスター2へ昇格できるのは、かなり早い方でしょう。

また、開始2カ月で取引実績が650を超えていることは、その部分だけを見れば、異例の実績と言えるでしょう。

 

マスター2昇格の記念に、私の目から見たココナラ売り上げアップのコツをいくつか紹介しようと思います。

 

 

 

プロフィールは実績重視で作り込むべし

 

取引実績の少ないココナラユーザーを見ていると、プロフィールの作り込みが甘い人が多いと感じます。

 

個人ビジネス全般に言えることですが、信用の獲得が重要です。

信用されなければ、その人のサービスを購入したいと思われないからです。

 

信用を得るためには、自分の実績を示すことが有効です。

 

自分のサービスに関する実績があるなら、それを具体的に書き記した方が良いです。

 

私の場合でしたら、ネットビジネスで稼いだ実績を具体的に記載しています。

 

 

また、信用を得るためには、プロフィール画像に本人画像を使うのも有効です。

 

人によって顔出しが嫌な人もいるでしょう。しかし、本人画像を使った方が信用を得やすくなります。

 

 

信用を得やすいプロフィールの作り方については、下の記事で詳しく説明しています。

ココナラで売れやすいプロフィールの書き方|売上10万円超えが解説

2018.06.17

 

 

 

サービスタイトルで読み手の興味を引け

 

サービスタイトルである

  • 提供内容
  • キャッチコピー

この2つは、サービスを買ってもらう上で、重要な存在です。

 

 

検索結果などに表示されたサービス概が見られる時、サービスタイトルは、最初に目につく部分です。

サービスタイトルを読ませた時点で見込み客興味を引けなければ、もう サービスは買われません。

 

 

サービスタイトルでは、

  • 具体的な購入メリット
  • 誰に対してサービスを提供しているか

この2点がハッキリと分かることが大切です。

この2つがそろっていて、見込み客の需要と一致すれば、高確率でサービスに興味を持たれます。

 

 

売れやすいサービスタイトル(提供内容・キャッチコピー)の作り方については、下の記事内のサービス内容についてで詳しく説明しています。

ココナラで『売れる』サービス内容の書き方!具体例も紹介

2018.07.05

 

 

 

サービス内容は簡潔に書くべし

 

売れない出品者のサービス内容を見ていると、

  • 文章が無駄に長ったらしい
  • 説明が抽象的すぎる
  • 不要な情報が多い
  • 改行していない

という特徴があります。

つまり、文章として読みづらいわけですね。

 

読んでいてストレスを感じる文章なんて、誰も読みたくありません。

説明が抽象的で、色々と推理しながら読まないといけないなら、なおさら読みたくありません。

 

 

サービス内容の説明文章は、

  • 一文を短くする
  • 簡単な言い回しを使う
  • 適度に改行する
  • 説明文を具体的に書く

これらを意識して、読みやすい文章を書きましょう。

 

 

読みやすいサービス内容の書き方については、下の記事内の読み手のストレス(負担)を減らそうで詳しく説明しています。

ココナラで『売れる』サービス内容の書き方!具体例も紹介

2018.07.05

 

 

 

最初は無料出品で評価稼ぎするべし

 

注意
ココナラの無料お試し枠は、2018年6月に廃止されました。

 

 

新規の出品サービスを眺めていると、最初から有料で出品する人がかなり多い印象を受けます。

 

よほど魅力的なサービスでない限り、評価数0の状態で有料出品しても、なかなか売れません。

 

私だって、ココナラ開始1カ月目は、ほぼ全てのサービスを無料で出品することで、評価集めに専念していました。

おかげで、1カ月目の累計取引件数は、450件を超えています。

 

 

ココナラで売り上げを増やしたいなら、目先の利益を度外視して、まずは無料出品しましょう。

 

 

 

【ココナラ関係のオススメの記事】

ココナラ有料サービスを実質無料で購入する方法!ココナラポイント有効活用

2018.06.26




◆ 就職せずに毎月30万円を稼ぎ

◆ 1日10時間も創作活動を楽しめて

◆ 電子書籍の個人出版で稼げる思考が身につく



その方法を期間限定『無料メール講座』で伝えてます♪

※個数限定、5万円相当のプレゼント付きです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です